ダニによるアレルギー被害

ダニによるアレルギー被害!









屋内にいるダニは約100種類その中でも最も多いいのがチリダニです。
屋内塵性ダニ類と呼ばれるのはヒョウヒダニ(チリダニ)類・コナダニ類・ツメダニ類。

この中の種類で70%~90%を占めているのがヒョウヒダニ(チリダニ)類です。
屋内にダニはどれぐらいいるのでしょう。

一軒の家に数百万匹~数億匹いると推測されます。

チリダニは餌と一緒に飼育すると毎日、平均6個の糞をします。
餌が減ると糞の数は減りますが屋内に生息しているダニの数に×ると 想像を
絶する糞が増え続けるわけです。

 

チリダニ

 

 

 

チリダニの糞 白い粒上のものがチリダニの糞です。
アレルギー(アトピーなど)の原因の多くはヒョウヒダニ(チリダニ)類です。

アレルギー患者の80%以上の人がダニに陽性反応を示します。
ダニが原因のアレルギーが小児を中心に増えています。

ダニの成虫・死骸・糞のいずれもがアレルゲン(アレルギーを引き起こす原因物質)に
なりますので
ダニの成虫を殺しただけでは駆除になりません。

ダニの成虫・死骸・糞のいずれもがアレルゲン
(アレルギーを引き起こす原因物質)になりますが 特に重要なのがダニの糞です。

チリダニ

チリダニの画像   チリダニの画像

 

チリダニの糞は小さいので吸い込んで気管に入りやすい。 チリダニの成虫は体長
約0.35mm 体幅約0.18mm チリダニの糞は0.01mm~0.04mm 成虫の三分の一の大きさです。

人の気管支に吸い込む大きさは0.01mm以下といわれています。 チリダニの糞は
乾燥すると粉々になり1ミクロン(0.001mm)以下まで細かくなる 可能性があります。

屋内でチリダニの多い場所と糞の多い場所





チリダニの繁殖している場所は必然的に糞も多くなります。

  • ジュータン
  • ぬいぐるみ
  • 布団・・・布団に1平方メートル(縦1メートル×横1メートル)あたり 10万匹のダニが
    布団に生息しているといいます。 布団は1日の三分の一を過す場所です(睡眠8時間)。
    ダニを退治しないで放置したままにしていると鼻炎・肌荒れ・喘息を引き起こし ア
    レルギー反応が悪化させてしまいます。

    ダニ退治の方法

  • 布団
  • ベット
  • ソファー
タイトルとURLをコピーしました